相続,建設業許可なら,茨城県つくば市の森木行政書士事務所へ。無料相談実施中。

      
     
        行政書士  森 木 孝 司                                    

事務所概要

事務所名  森木行政書士事務所

所在地   〒305-0003   茨城県つくば市桜3-28-13

TEL     029-850-6004

FAX     029-850-6005

E-mail       moriki@gyosei.or.jp

営業時間  平日 9:00~18:00

   土・日・祭日でも対応いたします!       
  
  ご遠慮なくお問い合わせください。
    
  メールでのお問い合わせは、
  365日24時間受け付けており
  ます。 
  
      
      行 政 書 士
    森   木   孝   司

  

 代表者プロフィール

【代表者】  行政書士 森木孝司 (もりきたかし)    登録番号 07111497

経  歴】 

昭和23年6月20日生まれ(双子座・相武紗季さん・宇賀なつみさんと同じ誕生日)のO型。
広島県三次市の出身で広島県立三次高等学校を昭和42年3月に卒業。
高校教師を志すも大学受験に失敗し、広島の建設省中国地方建設局に入省。
翌43年中央大学商学部(二部)に入学し、千葉市にあった土木研究所千葉支所
に転勤し、公務の傍ら千葉から東京(神田駿河台)に通学し、昭和48年3月卒業。
               
昭和54年に筑波研究学園都市に移転し、以来、37年にわたり茨城県つくば市の住民。
(広島県民19年、千葉県民11年、茨城県民38年で、本籍も茨城県に移しました)。
職場では主として入札参加資格審査等の入札契約関係業務に携わり、
平成16年4月1日付けで勧奨退職(最終官職は「国土交通省国土技術政策総合研究所
契約財産管理官」)し、以後の4年間は、東京・新橋にあるITS(高度道路交通システム)
関連の技術研究組合の総務部次長(契約業務担当)を経験し、
平成20年4月1日に行政書士として茨城県つくば市で独立開業しました。

2002年、54歳の時に、その後の人生を模索し自己実現を図るべく、
社会人大学院(多摩大学大学院経営情報学研究科修士課程)に入学。
入学に際しての研究テーマは、『NPO中間支援組織の将来像と実態研究』 というも
のでした。
研究を進めていくうちに、ソーシャルベンチャー(社会的企業)や社会起業家に興味が
拡がり、完成した修士論文(2005)は、
 『事業型NPOと社会企業の可能性 ~社会変革の新たな主体となりうるか』 という
ものになりました。
        
大学院での研究を実践に移すべく ( “ 社会問題解決ビジネスでメシを食いたい! ” )、
大前研一氏が創設者で、平成の松下村塾を標榜し社会起業家や政治家を養成すること
を目的とする、ネクストリーダー養成学校である 『NPO法人・政策学校  「一新塾」』の
社会起業家コースに18期生として、2006年11月に入塾しました。
ここでは、知的障がい者の就労支援を目指すチーム(「のーま.job」)に所属し、 
福祉作業所や授産施設の見学、障害者自立支援法に関するシンポジウムを開催する
などの活動を実施しました。

これらの活動を通じて、自らが社会起業家といわれる存在になるよりも、
社会変革の担い手(チェンジメーカー)として、社会的課題を事業(ビジネス)の手法を
もって解決しようと志す人々が、ソーシャルベンチャーやNPOを設立し運営していくことの
支援をすることこそが、自分の進むべき道と悟り、行政書士として独立開業することにした
のです。

【資格・所属等】
・行政書士 (茨城県行政書士会県南支部所属 会員番号 2680)
・東京入国管理局長届出済 申請取次行政書士[(東)行08第67号]
・『(貨物自動車)「運行管理者」有資格者』【関茨貨物第5863号】
・経営情報学修士(MBA)
・政策学校 『一新塾』 第18期生(社会起業家コース) 
   
・「認定NPO法人NPO会計税務専門家ネットワーク」会員
・「行政書士実践実務研究会」会員

・「認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ(水戸市)」理事
・「NPO法人相続支援協会(水戸市)」監事
・「NPO法人茨城県訪問リハビリテーション協議会(つくば市)」監事

   
・「一般社団法人茨城県リハビリテーション専門職協会(水戸市)」監事

 
 


お気軽にお問合わせください。
                         
 
お問合わせ: 029-850-6004
森木行政書士事務所の安心納得!無料相談